2007年06月06日

屋上緑化とは

屋上緑化
屋上緑化とは、ヒートアイランド現象への対策や断熱材 断熱性の向上などの目的で、建物の屋上に樹木や草花を植えることである。
条例などの推進策から、大企業や公官庁の建築物 建物には普及しつつあるが、初期コストや維持管理の問題が多く、雑居ビルや集合住宅などにはほとんど普及していない。
屋上緑化と同様に、建物の壁面を緑化したものが壁面緑化であり、大通りに面した建物や高速道路の防音壁としての利用が多い。
屋上緑化を行う主な目的を以下に列挙する。
ヒートアイランド現象への対策
断熱材 断熱性の向上
躯体の保護・建物の耐久性の向上
防音性の向上
保水力の増加
(Wikipedia:屋上緑化)
posted by 屋上緑化ガイド at 17:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。